読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「Microsoft Online Services」日本語β版公開

「Microsoft Online Services」日本語のβ版が公開されました。
正式サービスも、4月から開始するようです。


http://www.microsoft.com/online/ja-jp/about.mspx
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080304/295386/
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090310/326299/
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/03/10/026/
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0903/10/news088.html


このサービスでは、以下のようなモノが利用可能です。

  • Exchange Online
    • オンラインで、電子メール/メッセージング/共有予定表/連絡先を利用可能。
  • Office SharePoint Online
    • ファイル共有機能のほか,ポータルや掲示板,情報共有などのWebサイトを構築可能。
  • Office Live Meeting
    • Web会議やアプリケーション共有などの機能を利用可能。
  • Office Communications Online
    • インスタント・メッセンジャやプレゼンス確認機能を提供。
  • Exchange Hosted Services
    • フィルタリング、暗号化、アーカイブなどを提供。


1ユーザ当たり300円/月から利用できるようで、「Exchange Hosted Services」以外の4つのサービスをセットしたスイートパッケージ「Microsoft Business Productivity Online Suite(BPOS)」なんかもあるそうです。

「いよいと、Google Appsに対抗か?」と思ったのですが、BPOSで、1ユーザ当たり1500〜1600円/月程度ということを考えると、ちょっと割高な気がします。

ただ、既に Exchange ServerSharePoint Server を自社で持っており、毎年ライセンス料が発生するような企業だったら、メリットが大きいのでしょうかね!?