読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Maven利用をサポートするEclipseプラグイン「q4e」

Maven


@IT:Eclipseプラグインq4eでカンタンMaven入門(前編)


Maven利用をサポートするEclispeプラグインには、「maven eclipse plugin」や「m2eclipse」がありますが、「q4e」という新たなプラグインが広まりつつあります。


機能比較表はこちら
http://docs.codehaus.org/display/MAVENUSER/Eclipse+Integration


現状では、m2eclipseの方が機能的には豊富なようですが、q4eは、The Eclipse Integration for Apache MavenEclipse IAM)として、Eclipseプロジェクトへプロポーザルが提出されており、Eclipseの公式Mavenプラグインとなる可能性が高いようです。


また、View Dependenciesという機能があり、こんな感じ↓で、jarの依存関係もビジュアルに見れるらしい(この機能とは別に、Analyse Dependenciesという機能で、ツリー構成でも確認できる)。





#結局jarファイルは自動的にダウンロードされるので、
#jarファイルの依存関係を見れたからって、そんなに役に立つとは思いませんが、
#機能としては面白いかも。


さらに、右クリックメニューから、Mavenの標準的なコマンドを実行できるのが良いですね。これまで、私はm2eclipseを使っていましたが、その辺りの実行が不便で、結局コマンドプロンプトを別に立ち上げて実行してました。


最近は、m2eclipseを使って開発していましたが、一度、乗り換えてみよう。