読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webサービス開発に役立つツール TCPMon

Axis2

Apacheには、TCPMonというHTTPのモニタリングを行うツールがあります。

http://ws.apache.org/commons/tcpmon/


もともと、Axis1.x系に付属していたツールですが、Axis2のリリースの際に独立したツールです。


類似ツールとして、横取り丸+InetSpyの組み合わせがありますが、TCPMonは単独で利用でき、かつ、使い方が非常にシンプルなのが良いです。
私はWebサービス開発だけでなく、通常のWebアプリのリクエスト/レスポンスの確認にも利用しています。


tcpmon-1.x-bin.zipを解凍し、build/tcpmon.batを実行すると、TCPMonの設定画面が開きます。



「Listen Port」でクライアントが接続するポート、「Listener」で実際にWebサービスが動作するホスト名/ポートを指定します。
あとは「Add」ボタンを押下するだけで、モニタリングの準備は完了です。


クライアントからTCPMon経由でWebサービスにアクセスすると、以下のように、HTTPの内容が簡単に見れます(左側がリクエスト/右側がレスポンス)。