S2Axis

Apache Axis2向けのSeasar2ライブラリS2Axis2 0.5.0

いつの間にか、コードを書く全ての人に - builder by ZDNet Japan で、S2Axis2が紹介されていました。 ありがとうございます!

S2Axis2 0.5.0 リリース

S2Axis2 0.5.0をリリースしました。 本バージョンから、独自に作成したWSDLが適用できるようになりました。 0.4.0からの変更点は、以下の通りです。 Release Notes - S2Axis - Version S2Axis2 0.5.0 Improvement [AXIS-26] - クライアントの処理をThreadSaf…

S2Axis2 0.4.0 リリース

S2Axis2 0.4.0 をリリースしました。 本バージョンでは、主に以下の機能追加を行っています。 Axis2 1.3への対応 JAX-WSへの対応 RESTに関する機能の強化 pom.xmlを作成(groupId : org.seasar.axis/artifactId : s2axis2) また、本バージョンから、Java S…

pom.xml

id:beerman-fukuiさんが、紹介して下さっています。 #参考になりますm(__)m Axis2のMLを見ると、海外でもやはり、maven2対応としてpom.xmlのサンプルが求められています。 Ver1.1.1 のときに公開されていたサンプルがあったのですが、1.2で利用しようとした…

S2Axis2 0.3.0 リリース

S2Axis2 0.3.0 をリリースしました(ひさびさ(^^;)。 http://s2axis.seasar.org/ja/ Axis2 1.2 に対応したバージョンをリリースしました。0.2.0(Axis2 1.0)のときにあった、DTOのserialize/deserializeに失敗する不具合も修正されています。 0.2.0からの…

Axis2 1.2 RC1 Released

3/28にリリースされていました(汗) POJOサポートも充実されてきており、また、JAX-WSもサポートされています。 Ver1.1時点では、POJOのサポート内容に問題が多く、実案件での利用が難しい状況でした。仕事の忙しさもあいまって、S2Axis2の開発を一時ストッ…

同じソースで動くS2RMIとS2Axis

現在、同じソースで、S2RMIとS2Axisを切り替えて動かすサンプルを作成中。 論理的にはできることは分かっていたけど、実際に試してはいませんでした。 ごくごく簡単な例ですが、以下のような感じで実現できます。 サーバ側 公開するサービス public interfac…

Axis2 1.1 SNAPSHOT を試す その2

RC2がもうすぐリリースされるようなんですが、RC1まで動いていたS2Axis2の機能が動かなくなってしまいました orz内部のインタフェースが変わっている影響もあるのかもしれないけど、Seasar-userのメーリングリストで質問を頂いていたWSDLの「address locatio…

Webサービスにおけるタイムゾーン

Seasar-userのメーリングリストで、S2Axis2でのタイムゾーンについての質問を頂きました。 手元で確認してみたのですが、getCal を比較する asssert を 追加してみたところ、失敗します。違いは、 expected のタイムゾーンが Asia/Tokyo actual のタイムゾー…

Axis2 1.1 SNAPSHOT を試す

Axis2 1.1 のSNAPSHOT を試してみました。BeanUtil#deserialize の不具合もいくつか修正されているようですが、配列/リストのdeserializeは、まだうまくいかない様子。 public class EchoDto { private String strParam = null; private short shortParam =…

RESTConnectorでパラメータ名を指定

ふたがわさんより、RESTでの通信で-(ハイフン)があるパラメータを利用するため、定数アノテーションの機能追加要望を頂きました。 https://www.seasar.org/issues/browse/AXIS-5ソースを提供して頂き、ありがとうございますm(__)m http://xxx.xxx.xxx/xxx?…

Axis2でRPC通信をする際の問題 その2

void のサービス呼び出しに失敗する サービスのメソッドの戻り値が void の場合、同期型要求応答形式(InOut)の呼び出しに失敗してしまいます。 サーバ側では処理を受け付けるのですが、クライアント側で応答を処理する際に、以下のエラーが発生します。 Ca…

Axis2でRPC通信をする際の問題 その1

java.util.Calender がサービスの引数にあると送信メッセージが適切に作成されない Axis2 1.0 では、Calenderオブジェクトの deserialize に問題があるようです。 ちなみに、この問題はクライアントからの送信(サービスのメソッドコール)時のみだけで、サ…

S2Axis 1.0.2/S2Axis2 0.2.0 リリース

ダブルでリリースです。 ダウンロード http://s2axis.seasar.org/ja/ 変更点 http://www.seasar.org/wiki/index.php?ChangeLog%2FS2Axis S2Axis2は、サンプル/リファレンスのドキュメントも公開しましたので、利用方法/新規機能の詳細は以下のページを参考…

S2Axis2 0.2.0のリリース準備中

以下のモノを提供予定。 ServiceDefによるサービス定義 以下の項目を指定可能です。 serviceType(公開インタフェース) targetNamespace schemaNamespace excludeOperations(サービスで公開しないメソッド) messageReceivers(サービスがデフォルトで使用…

WSDLが表示できない

S2Axis2 0.2.0のリリース準備中です。 先週末にリリースするつもりでしたが、リポジトリにアクセスできなかったこともあり遅れています。申し訳ないです。 今週末にリリースします m(__)m が、現在、一点問題あり。 S2Axis2用に、MessageReceiverを拡張した…

S2Axis2でのサービス定義(ServiceDef)

Axis2のservice.xmlの定義内容を元に、S2Axis2でのサービス定義を考えてみる。サービス定義を保持するのがServiceDefクラス。 Annotationでサービスとして公開するクラスに設定しようかな、とも考えたんだけど、まずはS2Axisと同じ形式で、diconで指定できる…

Service Configuration

Axis1.x では、サービスの定義にWDDD(Web Service Deployment Descriptor)ファイルが利用されていましたが、Axis2では、service.xml が利用されます。定義内容も変わっているので、どのような定義ができるか改めて確認。 service.xml <service name="name of the service" scope="name of the scope" targetNamespace="target namespase for the service"> <description> The description of</description></service>…

S2Axis2 0.1.0 リリース

リリースしました。http://s2axis.seasar.org/ja/ 同期型のメッセージ形式だけでなく、非同期型やRESTなどの新しいメッセージ形式にも対応しています。今後は、S2Axisと同等の機能を提供していくとともに、Axis2で実装された新しいWebサービスの機能について…

Axis2 1.0 リリース

Axis2 1.0 が正式リリースされました。 http://ws.apache.org/axis2/index.html利用する際には、Ver0.95から以下の点が変更になっている点に注意です。 パッケージの変更 org.apache.ws.commons.om → org.apache.axiom.om OMFactory のメソッド名の変更 crea…

Apache AXIOM 1.0 リリース

Axis2 1.0 のリリースに先だって(?)、AXIOM 1.0 がリリースされました。http://ws.apache.org/commons/axiom/index.html

非同期型の実装方針

S2Axis2としては、コールバック形式の非同期通信に対応しようと考えています。が、そのコールバックオブジェクトをどのように扱うかで悩んでます。 Axis2の場合 OMElement payload; Callback callback; ・・・・ ServiceClient serviceClient = new ServiceC…

Axis2/JAX-WS 2.0のメッセージングモデル

Axis2、JAX-WS 2.0 では、新しいメッセージング形式のWebサービスを実現しています。サポート状況を比較すると以下のようになります。 同期型要求応答形式(Request/Response) クライアントから要求を送信した後、サービスから応答が返るまで処理を待ち受け…

SOAPメッセージのモニタ

RPC方式の場合、どのようなSOAPメッセージが送受信されているのか、モニタしてみました(モニタには TCPMon を利用してます)。 リクエストメッセージ 1 test message レスポンスメッセージ [id = 1] test message arg0,arg1 という部分が引数の値ですね。

Axis2 1.0 RC2/RC3 リリース

4/23に Axis2 1.0 RC2 がリリースされていたようですね。 http://www.wso2.net/blog/deepal/2006/04/axis2_1_0_rc2_releaseでも、ダウンロードサイトを見ると、RC3までありますね(^^; 告知はされていないようですが、4/25にリリースされているようです。 ち…

動的呼び出しクライアント その3 −通信成功−

RPC方式の通信処理 Axis2では、SOAP通信処理をするために、サーバ側では MessageReceiver、クライアント側では ServiceClient というものを利用します。ドキュメントに載っていないので分からなかったけど、Axis2にもRPC方式の通信方法が用意されているよう…

OMElementJavaオブジェクトの変換

Axis2 のサンプルでは、サービスの引数と戻り値にOMElementが使用されています。これによって、ドキュメント・リテラル型(XMLデータを直接やりとりする方式)の通信を実現しています。OMElement として保持されるXMLデータは、DOMツリーに近い構造を持って…

動的呼び出しクライアント その2

S2Axis2として、Axis2のEchoサンプルの処理を実現してみます(引数/戻り値にOMElementを使うことになるので、POJOではないのだけれど)。 AxisConnector AxisConnectorは S2Axis1.x のものを修正。Axis2のサンプルを動かすために、今のところは、引数/戻り…

「WS-Commons」としてのOMElement

OMElement というクラスが登場してきたので、それに関する話。Axis2 の一部として開発されていましたが、Ver.0.95 からパッケージが変更されたようですね。 org.apache.axis2.om → org.apache.ws.commons.om となっています。「WS-Commons」として、WS-Polic…

動的呼び出しクライアント

サービスのデプロイがひとまず出来たので、ここでクライアントの作成も進めておこう。既存のS2Axisの説明でも示されていますが、動的呼び出しクライアントとは、Javaインタフェースを介して任意のサービスのメソッドを実行する方法です。Axis2では「Axis2のA…

サービスのデプロイ

AxisConfiguraion が取得できるところを見落としてました。いやはや、お恥ずかしい。 ServletContext に ConfigurationContext が格納されるようなので、そこから AxisConfiguraion が取得できるようですね。ということで、早速サービスのデプロイを試してみ…

Axis2 0.95 リリース

Axis2 0.95 がリリースされました。 http://ws.apache.org/axis2/ 新規追加の機能 Transport framework improvements (ListenerManager) AxisServlet auto start when application server get start up Module dis-engagemnt support Loading module (.mar) …

Axis2 Information Model

さて、大分間を空けてしまったけど、S2Axisの開発に向け、Axis2へのサービスのデプロイ方法を調査してみる。 Axis1.x と Axis2 では、アーキテクチャが大きく変わってしまっているので、一から調べ直しです。 Information Model まず、Axis2でサービスは「In…

Webサービスをどこで使ったらうれしい?

Webサービスが世の中に登場して以来、もう5年は経ったけど、まだまだ普及しているとは言い難い。 その理由としては、技術的なことではなく、Webサービスを利用する意義を見出せていないからだろう。自分もそうであるように・・・(笑)Object-One 第一回(こ…

Axis2 REST Support

Axis2ではREST(Representational State Transfer)をサポートしています・・・って、どういうことなのでしょう。http://ws.apache.org/axis2/0_94/rest-ws.htmlRESTについてはあまり詳しく知らなかったけど、どうやらSOAPとRESTは、いろいろと論争があるみ…

Axis2 AXIOM

Axis2では、SOAPメッセージの送受信に、AXIOM(AXis Object Model)というオブジェクトを使ったモデルを採用している。http://ws.apache.org/axis2/0_94/OMTutorial.htmlAXIOMは、StAX(JSR 173 Streaming API for XML)に基づいている。 StAXは、Pullベース…

Axis2サンプル実行

Webサービスのデプロイ Standard Distribution(axis2-std-0.94-bin.zip)をダウンロードして展開し、sample/userguide にあるサンプルをAxisサーバにデプロイします(aar=Axis Archive)。AxisサーバへのデプロイはWeb管理画面から可能です。 http://localh…

Axis2インストール

アークテクチャから変わったというAxis2を試してみました。 http://ws.apache.org/axis2/index.htmlAxis1:handler chain model → Axis2:pipeline architecture ということらしいですが、アークテクチャについては別途詳しく知らべてみようと思ってます。 …